バラエティからハマったしゃけエイターのブログ

2015年5月から関ジャニ∞にハマった人のブログです

『エイタメ』特典映像の「ビジュアルコメンタリー」を語りたい!!好きなシーン20選

2017/5/10リリースの『関ジャニ'sエイターテインメント』Blu-ray盤に収録されているビジュアルコメンタリー。この特典!!めちゃくちゃよくなかったですか?私だけ?

本編もみれるし、エイトだけの空間だし、食事シーン(ヨコ曰く捕食シーンw)まである!!いつもはみることができない、普段のエイトをみている気がしてもうずーーーーっと繰り返しみている。むしろコメンタリーにコメントして欲しいくらい。

そんなコメンタリーで個人的に気になった部分を書き出しました。(時系列順)

 

もろネタバレしているので折りたたみます。

 

 

ビジュアルコメンタリーのここが好き!

1. 冒頭の家に入るシーン

丸「お、桜咲いてる〜。……寒いねえw」

∞(笑)

から始まるまったりコメンタリー。注目は靴を脱ぐシーンで、最初に入った丸ちゃんは右端、章ちゃんは左端と、後の人(すばるくんとか)を考えて自分の靴を置く位置を考えてるところにほっこり。

でも亮ちゃんは大倉くんの靴をサンドイッチするように自分の靴を脱いでいたw

 

2. 料理注文役は丸ちゃん

丸「(ピザの)生地、クリスピーでもいいですか?」

に対して

安「なんでもいいよ♡」←この言い方!

めっちゃ優男な章ちゃんが出てた。丸ちゃんは全員に聞いてたけど、唯一返事をしてくれたのが章ちゃんで、しかもかなり優しく言ってたのがすんごい“章ちゃん感”満載だった。

そして丸ちゃんのお土産を食べた亮ちゃんが(包み紙を捨てるゴミ箱あるかな〜)って言う仕草をしてたら、それに気づいたヒナちゃんがゴミ箱を取ってくれるところにもキュンとした。無言なのに気づけるってつくづくオカンやなーと。この注文シーンなんてカットしてもいいくらいなのに、あえてそのまま使ってくれるところに感謝。この短い間にも萌えポイントたくさんありすぎた。

 

3. 袋がなかなか開けられないヒナちゃん

丸ちゃんの梅のお土産を食べたいのに、袋がなかなか開けられなくて苦戦し最終的に食べるのを諦めたヒナちゃんw それを見た章ちゃんが「(開けられないの)気になるわぁ(笑)」って言いながら開けてくれた。(優しい)そして食べる前に「いただきます。ありがとう」って言ってた姿にキュンとした。ちゃんとお礼を言う人なんですね。

 

4. 『パノラマ』で“ゲッツ!!”

=曲中にゲッツをしている丸ちゃんが映る=

横「アハハハハハハ!!」

大「ゲッツ!!(笑)」

丸「やってた?」←よそ見してた

大「ゲッツしてたで(笑)」

す「お前、ゲッツの人より自然にやるよな」

∞(爆笑)

安「持ち物やんお前の(笑)」

横「根っこにあんのやろな」

丸「なんかあんのやろな、好きなんやろな」

丸ちゃんの仕草に笑うみんなが愛しい……。

 

5. 『T.W.L』すばるくんの「届いてますか?」にニヤニヤする丸ちゃん

ファンか!!笑 この顔をBlu-ray盤に入れてくれたスタッフさんありがとう。

 

6. 料理を運ぶ年下組

出前が到着し、真っ先に動く亮ちゃんの後輩感に感心したけど、料理をテーブルに出すときの置き方(めっちゃガサツ)のギャップがすごいw

あと料理を持ってくると出て行った亮ちゃんのヘルプをしようと立ち上がった大倉くんが後ろ通るかな?って気づいてどいた(前にずれた)すばるくんも優しいなと思った。そしてどいたすばるくんの座椅子を思いっきり踏んづける大倉くん。え!?またがないんだ!って感じで面白かった。そこは上からドン!なんだ!wって。すばるくんも普通にしてたからこれはこれでいいのかと思えたけど……。すばるくんのテリトリーに思いっきり突っ込んでて、なんか妙にこのシーンを意識してしまう。

 

7. ラップ回収係亮ちゃん

亮「丸それラップ取っちゃえへんのか?」←言い方かわいい。亮ちゃん語って感じ。

 

8. ワイプになった時のわちゃわちゃ感

舞台上でのエイトレンジャーが始まった途端、ワイプになってしまったコメンタリー会場。えー!なんで!!って思ってたけど、ワイプをみてたら料理についてなんかあったっぽくて、使えなかったんだろうな〜と。

 

ワイプシーンまとめ:

すばるくんがデリバリーされた餃子を食べてなんか言う → 自分の箸を大倉くんに渡して(!)「食べてみて!」の仕草 → 大倉くん食べる → 体ごとビクッ!!てする(まずいのか辛いのか?)→ す「そうやろ!?」みたいなリアクション → それをみて亮ちゃんも餃子にトライ → もぐもぐしてからの「なんやコレ!?(いつものビックリの顔)」亮「村上くんも食べてみてくださいよ!」みたいな感じで箸と餃子をパス → すばるくんと亮ちゃんにがっつりみられながら食べるヒナちゃん → 地味なリアクションw → その様子を見ていたヨコが爆笑 → 誰かなんか言ったのか丸ちゃんも隣で爆笑 → 章ちゃんも餃子食べる → なんか言ってる

そのあと音声がオンになり、

村「しまった、ここで梅干しやったな」

と言っている。お口直ししたかった、って意味なのかな〜。章ちゃんもあとで「さっきの餃子がすごいな、口の中にめっちゃ残ってるな」って言ってたし、かなり衝撃的な味がしたと思われる。みんな1個ずつしか食べてなくてお皿に残してたし。

しかしながら、箸とか普通に使い回せるのね……。

 

9. 丸ちゃんにトンカツをもらうすばるくん

かなり音が小さくて聞き取り辛かったけど、丸ちゃんに

す「1個ちょうだ〜い♡」

ってねだるすばるくんの言い方!!!めっちゃかわいかった……。「ちょうだ〜い」って語尾伸ばすおっちゃん……。何度でも見れる。

丸「いいよいいよ」

す「うまそう♪」←本当に欲しそう

横「(テーブル上を見ながら)トンカツ2個頼んだん!?」

丸「ロースとヒレ」(すばるくんのお皿に乗せる)

す「あざす!」

横「ロースとヒレどっちかにしろや!(笑)」

丸「(お皿に乗せてからちょっとして)……あっ、ゴメンそれ……(笑)」

横「ロース・ロース?(笑)」

∞(爆笑)

丸「ロース・ロースやった(笑)」

ちょうだいの言い方がかわいすぎるすばるくんと、ロース・ロースを乗せちゃう丸ちゃんがかわいかった。

 

10. 一口ちょうだいシーン

食事シーンって本当に日常の中の一コマでいいな。男の人でも“一口ちょうだい”ってあるんだな〜と思った。今回は席が隣同士って言うのもあるかもしれないけど、すばりょ、まるくらの2人が料理を分けあっててほのぼのした。

亮「すばるくんスープ飲んでもいいですか?」

す「うん」

亮「(スープ飲む)……あっ、中華そばやな!」

す「うん」

そのあと

大「メシ食ったらポカポカして眠くなってきた〜」

食べるのが早い大倉くん。中華そばを食べてたすばるくんはまだ半分くらい残っている。そしてそんな大倉くんの横から断りもなく丸ちゃんの手が伸びてきて、大倉くんが食べ終わったラーメンのスープを飲んでいた。無言でやり取りできる大型犬×2……。いい。

今までのジャニ勉でもご飯食べるシーンはいくつもあったけど、食べてるシーンってなんか好き。

 

11. ワイヤーで吊られてるナスレンジャーをめっちゃ見てるヨコ

レンジャーコント中、ヨコは本当にずっと画面に釘付けになってる。

横「(ヒナちゃんに対して)めっちゃ一生懸命やってくれてるわぁ」←かなりじーっと見ている

安「ずっと轢かれたカエルみたいやなーと思っててん(笑)」←章ちゃんひどいw

村「めっちゃキツイねんでアレ!」

横「キツイよなぁコレ」

その後も、水槽がステージ下に降りるまで見ていたヨコ。ヒナちゃんの頑張りを改めて見ているんだな〜と思った。

 

12. 串刺しイリュージョン

=画面「「いや、さっきさっき!」」=

丸「これ好きやわぁ♡」

エイトレンジャーでの一コマ。レッドの「俺が一回でもウソついたことあるか!?」に対する、ブルー・イエロー・グリーンの総ツッコミ。丸ちゃんの好きやわぁにかなり共感できた。そして映像をみながら、もう一度「いや、さっきさっき!」のシーン。すばるくんが最後に映る。

∞(爆笑)

安「1番 型がええわ(笑)」

村「型がなあ(笑)年季がちゃうわ」

安「一人だけうまいなあ」

大「うまいねん」

ほんとすばるくんのツッコミの型がハマっててめちゃしっくりきてたw 熟練の動きでキレッキレ。

そして串刺しBOXでのヤイヤイ言うシーンにて。

亮「ここめっちゃ音聞きながら計算しながら喋ってんねんなすばるくんは(笑)俺ら好き勝手できるけど」

す(爆笑)←笑い方めっちゃかわいい

タイミングを見計らって串を刺せと指示しようとするが……

=画面す「俺がい……っちょっと危ないなw」=

∞(爆笑)

大「間に合わんかったんや(笑)」

す「いったら危なかったんやもう(笑)……思い出したなんか」

セリフを言い始めたけど、タイミングが合わなかったようでストップしたレッドに爆笑。初見だからこそみんな笑う場所が同じで、みていてこちらまで笑顔になる〜〜。

 

13. 怖いゾンビの裏話

レンジャーコントにて、亮ちゃんの扉を使ったイリュージョンの最後の入れ替わりシーン。『ゾンビ』と書いたシートを扉に貼ると、ナスレンジャーの格好をしたゾンビが出てくる。

村「怖い日やろこのゾンビ」

す「このゾンビめっちゃ怖いねん。何回会っても怖いねん」

大「アハハハハハ!(笑)」

ライブ会場で実際に見たときも、ここの入れ替わりのスピードはめちゃくちゃ早くてびっくりした。なのに!!裏側はこうだったとは……w

安「ここめっちゃ早いよな消えるの」

横「これすごいよ」

=画面でゾンビが消える=

す「すげえ!」

大「このゾンビいきなり落ちてくるからもっと怖いねん(笑)」

∞(爆笑)

大「ドァアッ!!て(笑)アハハハ(笑)」←落ちるジェスチャー付き

す「はよ行かなゾンビに当たるからな(笑)」

大「“早く通ってください!”」←スタッフさんの真似w

す「“早く行け!ゾンビくるぞ!”」

横「ネタ、バラすなって!(笑)」

大「アハハハ!!(笑)」

安「ゾンビ落ちてくんの?」

横「落ちてこうへん!落ちてこうへんって!ゾンビ消えてんの(笑)」

す「あれ行くか待つかのあれな、微妙なとこやねんな」

横「ゾンビ消えてんのあれ、落ちてこうへん(笑)」

す「“もう間もなくゾンビ来ます!!”」

∞(爆笑)

このギャハハ具合がもう、野郎の会話で面白かったw

 

14. ナチュラルな亮ちゃんの一言

TAKATSUKINGの曲で会場がペンライトの紫色に包まれていることから、ファンが曲(歌い手)によってペンライトの色を変えてくれていることに気づいたエイトたち。次の曲『The Light』になったら、会場のファンはペンライトの色を変えてくれるのか?と疑問に思った亮ちゃん。

亮「変わるんかな、色」

村「変わるんちゃう」

安「変えてくれんねや」

大「やってくれてんのかぁ」

亮「全員青になるん?」

∞「「うわ、どんどん変わってきてる」」

丸「全員“青”? 青……?」

安「アハハ!」

大「アハハハ!(笑)オレンジもおんのに(笑)」

亮ちゃんの一言を聞き逃してなかった丸ちゃん。自分の発言に気づいた時の亮ちゃんの顔も、いつもの下がり眉でめっちゃかわいかったw

大「全員青?(笑)」

丸「え?おぉ、おいおい……」

大「2人の曲で真っ青になるって(笑)悲しいよなそれ(笑)」

亮ちゃんの爆笑してる顔がかわいい。

 

15. 『The Light』で見つめ合う山田

基本的に『The Light』中はみんなが丸ちゃんを褒めててすごい好きw

横「やっぱこの曲、安と丸いいなーって思うわぁ〜」←しみじみ

丸「もう長いからなぁ」

ここのヨコは本当に心から言ってる感じがした。大倉くんも丸ちゃんと章ちゃんを「歌うまい」って褒めてたし、ヨイショされて照れながらも自分の映像を見ていた丸ちゃん。そして中でも、「いくつもーの♪」って2人が歌いながらタイミングよく見つめ合うシーンが抜かれた時のみんなのリアクションがよかった。

村「なんかええカットやったなぁ!」

亮「仲良さそうやんけ!」

ほんとそうー。衣装もキラキラでかわいかったし、上着の丈が長いのでターンすると“ふわっ”て言うシルエットになるのがすごくよかった!!ライブでの踊っているシーンをそのままPVにしてもいいくらいのクオリティの高さ。

元々は全員でやる予定だったのに、ってこのコメンタリーみてなきゃ知らなかったし、そうだったんだ!とびっくり。

 

16. 気遣いできる大倉くん

アコースティック『I to U』終わり。自分がコーヒー2杯目をつぎに行ったタイミングで

大「コーヒーおかわりの人おる?」

些細なことだけどこの一言が言える大倉くんって優しい。

 

17. 曲作りにこだわるすばるくん

ヨコとすばるくんのユニット曲『ハダカ』が始まり、イントロが流れる

横「これ808(やおや)やねんなぁ?」

す「これ……キックの音ね」

関ジャムみててよかったな〜〜と思ったのは、このすばるくんの音作りのことを聞けた時。『TR-808(通称やおや)』って言うリズムマシンを使ってたと聞いて大倉くんも「一緒なんや、あれと。PPAPの」って言ってたし(2017/3/19放送の関ジャムで古坂大魔王がゲスト出演しており808のことを特集していた)、すばるくんは本当にミュージシャンなんだーーって感じることができた。音の話してる時のすばるくんが生き生きしてた! こう言ったことを聞くと、普段iPodで曲を聴いてるときもいっそうバックの音にも集中して聴こうって思える。

 

18. すばるくんと約束したのに……

『キング オブ 男!』では、亮ちゃんとすばるくん以外のメンバーが1人ずつポジションにつきせり上がる床の上で歌うフォーメーション。手を繋ぐ振り付けがある亮ちゃんとすばるくんは大きめの同じステージにいて、曲の終わりまで背中合わせで律儀に踊っていた。でもなんとなく顔が納得していない亮ちゃん。

亮「ここ章ちゃん踊ってた?」

安「おど……ってないよ」

亮「すばるくん踊ってるからさぁ、す「フハハハw」俺もなんか踊らなアカンのかなって……(笑)」

大「アハハハ!(笑)」

す「俺のせいみたいな言い方すなよ(笑)」←左手で亮ちゃんのことをチョンってする(!!)

亮「踊らんって約束したのに思いっきり踊ってて」

∞(爆笑)

す「約束したっけ!?」

大「約束したんや(笑)」

本当は踊りたくなかった?亮ちゃん。でもすばるくんが踊ってるから踊ってたらしいw このやり取りで、すばるくんが亮ちゃんのことをチョンって触ってるのが!!たまりません。あれは優しいツッコミだったのか?w

 

19. 前向きでのハイテンションな章ちゃん

明るい曲が繋がれて会場は大盛り上がり。そんな中始まった『前向きスクリーム!』の振り付けを120%で踊っている章ちゃんを見て

す「めっちゃ踊ってる!!(笑)」

座椅子から落ちそうなくらい手叩いて爆笑するすばるくんがかわいいw 画面の章ちゃんを思いっきり指差してるし。

す「ヤスやばい(笑)」←ひたすら笑ってる

大「この曲ヤスやばいねん」

横「これ(前向きの振り)地味にしんどいよな」

安「下からやりすぎてるよな(笑)」

す「めっちゃ、ヤスいってたで(笑)」

大「ずっとすごいねんヤスこの曲」

す「なんでなん?」

安「テンション無条件に上がんねんなこれ」

歌ってる方も楽しくなる曲っていいよな〜。この曲はファンも一緒になって踊れるから本当に楽しい。私も東京公演で全力で踊る章ちゃんを見て爆笑したのを思い出したw

そして、章ちゃんと大倉くんの2人が全力で踊ってるシーンが映ると……。

す「うーーーわーーー!!」←めっちゃ声でかいw

丸「すげえ」

大「めっちゃやらされんねん(笑)」

す「やめとけって!!(←画面に釘付け)……やめとけよ〜!疲れるぞヤス!」

横「ヤスに引っ張られてるやん大倉(笑)」

大「ヤスやらな怒んねん」

∞(笑)

大「ほらやれ!ほらやれ!って(笑)」

安「楽しかったあん時(笑)」

章ちゃんに捕まり、全力で振りをやった大倉くんはヘトヘト。割とどの会場でもやってたのねw ゼーゼー言ってる大倉くんが画面に映る。

す「あぁ疲れてる」

丸「タフやな章ちゃん」

そんな大倉くんをよそに、大倉くんに向かって両手でグーのポーズをしてる章ちゃん。

亮「“まだイケるか?”みたいな(笑)」

∞(爆笑)

もしかしたらすばるくんが爆笑してたのって章ちゃん絡みが多いのかもしれない。ここではメンバーがバラバラになってたから、まさかこんなに全力で踊ってるとは思ってなかったんだねw

 

20. 感謝の言葉を述べてるのにイジられる大倉くん

最後の曲の前に挨拶をする大倉くん。前回ライブのオーラスを欠席してしまったことの謝罪と感謝を精一杯の言葉で伝えているのに

す「何言ってるか分からんから今言って……」

大「なんで今言うのよ!?」

∞(笑)

大「ここでいじるんやめてよ(笑)」

す「なんとなく、なんとなくでいいから」

大「いやなんとなくって分からへん」

横「で、もっかい見るで」

大「もっかい見るの嫌やん!嫌やーん!」

横(笑)

す「メールでちょうだいじゃあ」←すごい大倉くんのこと見てる

大「アハハ(笑)個人的に(笑)」

す「ハハハ(笑)」

しんみりするところを笑いにしてるってやっぱエイトならではw 大倉くんの挨拶飛ばすのかな〜と思ってたらこのイジリようでさすがだな〜って感じ。当時の感動とかお構いなしw お兄ちゃんたちの悪ノリとも取れるいじりにタジタジの大倉くんでした。愛のあるイジリだったけどw

 

コメンタリーの流れ

料理注文 → 静かに始まるコメンタリー → 最初は自分たちよりもバックの音楽(トランペットソロなど)などが気になる → 出前が届いてすばるくん復活 → 捕食シーン → レンジャーコントの裏話で盛り上がる → 食後のコーヒーうまい → アコースティックでほわーってなる → ユニット曲でこだわりの部分が知れる → 前向きの章ちゃんのテンションがやばい → 最後の曲の前の大倉くん挨拶いじり → 最後のバンド『NOROSHI』集中 → まとめ

本当に出前がなかったらこのコメンタリーはやってけなかったんじゃないだろうかw エイトにご飯を用意してくれてありがとうスタッフさん。フリーダムな空間が最高だった。

 

みんなが気遣いできる

見ていて感じたのは、やっぱりみんな気遣いができるんだな〜と。最初の飲み物を渡すところから始まり、声を掛け合って食べたお皿を片付けたり。でもなるべく年上には席を立たせないようにとしてたり、昔からの付き合いと言えどしっかりしてるんだなぁって思った。

 

やっぱり丸ちゃんはムードメーカー

コメンタリーを見てたらやっぱり全体的にいじられてるのは丸ちゃんだし、人を笑顔にするのが得意なんだな〜と思った。本人はライブ中笑かそうと思ってしてるわけじゃないんだろうけど(しかもコメンタリー見るまで、例えば丸ちゃんがパノラマ中ゲッツ!してるシーンでエイトが爆笑するとは思ってなかった)、ノリノリの丸ちゃんを発見するたび盛り上がるエイトを見てこっちまで笑顔になった!

 

もう、毎回コメンタリーつけてほしいくらい楽しかった。。