バラエティからハマったしゃけエイターのブログ

2015年5月から関ジャニ∞にハマった人のブログです

遠征に行く心の準備を始める

出費リスト更新

先日より夏コン『ジャム』に向けての遠征のことを考え始めたのだけど、もっとつっこんで考えるべきことが色々と浮かんできたので覚え書き。

まずは費用面。

<最初にかかると思った出費リスト>

・交通費

・宿泊費

・食費

・チケット代

思いついたのはこのくらいだったのだけど、いや待てよもっとかかるぞと思えてきた。

<ちょっと考えたあとの出費リスト>

・グッズ代

・同行してくださる方へのお土産代

・うちわ制作費

・洋服代(オレンジで行きたい)

お土産代は書くのもおこがましいのだけど忘れそうなので念のため。グッズはめちゃくちゃ買うわけではないけど、いつもペンライトを記念に買っているのでその分と何か気に入ったものがあれば買う。うちわは、私の場合東急ハンズで売っている無地の黒うちわに自分でデザインしたものを印刷所へ入稿してシールにし、それをうちわにペタッと貼っているので1つのうちわにつき3,000円ちょいかかっている。これって高いのだろうか?みんな大体どのくらいうちわにお金かけているの?私は面倒臭がりで画用紙を切ってうんぬんとかはできないので、相場がどのくらいなのか気になるところ。

そして洋服代とは、私はエイトの夏コンに行くのが今回初めてなので、オレンジの入った夏服を持っていない。なので買う。分かりやすくまるたーになって行く。ゴリッゴリのブランドモノは買わないけど、服にもある程度かかると思ったのでリスト入り。

こうしてみるとやっぱりトータルで結構いきそう!しかし私生活における楽しみは今、夏コン『ジャム』とアルバム『ジャム』とクロニクルとか、そんな感じなので全然いいの……むしろこの歳でも夢中になれるものがあって良かった。

 

うちわはいくつ持って行く?

座席が分からない今回、「席が分からないからうちわをどうしようか悩む!」と言う声もある。メンバーに近かったら近いでアピールする人なんだろうなぁ。すごい。で、うちわは何枚くらいがベストなんだろうか?私は多くて2枚だけど、コンサートが始まると、正直持ち替えとか考えている余裕が全然ない……。席にもよるけど、大半野鳥の会してるし。今回も、2枚かな〜。と思ったけど、Twitter岡崎体育さんが、自らが製作したアルバム収録曲『えげつない』にはうちわが必要かもと発言している。た、試されてる〜〜!楽曲の全貌は明らかになっていないしどう必要になるのかまだまだ不明だけど、これはもしかしたら新規でうちわをつくることになるかもしれない。

 

まとめ

結局こう言うことを考えている時が1番楽しい。