バラエティからハマったしゃけエイターのブログ

2015年5月から関ジャニ∞にハマった人のブログです

ジャニヲタも共感できる他ジャンルの沼 〜『浪費図鑑』がヤバい〜

トピック「浪費図鑑」について

『浪費図鑑』とは

f:id:shake_kr:20170821122224j:plain

一般的に「浪費(ろうひ)」と聞くととてもネガティブだけど、ある一定の層からするとその「浪費」は「愛」なのだということが分かる。そんなことが書かれた本が『浪費図鑑』だ。

 

f:id:shake_kr:20170821122230j:plain

こんな風に「私は◯◯に浪費している女です」という内容が匿名寄稿で1人につき4〜5ページほど語られていて、合計12名(+文章以外に漫画での告白が1名いるので正式には13名)のガチ告白がこの本に詰まっている。しかも書き手が全員女性なのでとっつきやすい。

 

f:id:shake_kr:20170821122235j:plain

もちろんみなさん重度のオタクなのでオタク用語もばんばん出てくるのだけど、下の方に丁寧な解説があるので割とさらっと読める。

 

で、その内容があまりにもすごくて、中にはものすごく共感できること、全然できないことがあったのでこの興奮が冷めないうちに感想を書いておきます。(※多少ネタバレあり)

ちなみになんでこの本を知ったかというと、特に覚えてない。Twitterかな?要所要所でよく耳にするな〜と思っていて、ちょっと調べたら気になったので本屋で買ったのだった。

 

特定できそうなくらい濃い告白

やっぱりみなさん、好きなものを突き詰めてるだけあって本当に真剣。ガチ度がやべえ。中には当選者がたったの5人というファン向けのイベントでのエピソードとかも語られているので、これイベント開催者側からしたらこの人(書き手)のこと特定できるんじゃ?と思うくらいのめちゃくちゃ濃い内容が告白されていたりもする。

 

ちなみにこの『浪費図鑑』には「ジャニーズで浪費する女」っていう寄稿はなかったのだけど、イベントがあれば簡単に遠征する他ジャンルのオタクさんたちと近い部分はあると思う。(※本の後半に特集されていたアンケートコーナーでオタク女性たちが“今”浪費しているものをリアル調査したら、ダントツで『ジャニーズ』が1位だった)

 

特にヤバいな〜と思ったのは「地下声優で浪費する女」

私が「すげーな!」と思ったのはこれ。ジャニタレに比べて地下声優さんたち、その中でも特に若手の声優さんは小規模のイベントが多いみたいで、イベント出席率が高ければ認知もしてもらえるんだそう。チェキ会っていう一緒に写真を撮るイベントでは、発売したCDとかDVDを買うことでチェキを一緒に撮れるみたいで、そのために同じ円盤を何十枚も積むんだとか。。\うえーーい!!マジか〜〜!/って思った。しかもそれを平然と書いてるからこの人のメンタルほんとすごい。A◯Bの総選挙の時期によく見る「部屋にいくつも置かれた通販したCDの段ボール箱の図」である程度免疫はついていたと思っていたけど、自分と同年代くらいの人が実際にこんな風に浪費しているのだと知ってびっくりした。同じ円盤を積んだことがない……というか積む理由が分からない私にとっては理解するのがめっちゃムズイ。(積んで得られる特典がないからかもしれないけど)

買った後、その円盤はどうするんだろう。。そこが気になる。

 

盲点だったのは「東京ディズニーリゾートで浪費する女」

「ミッキーは年を取らないし、自分が健康である限りいつでも会いに行ける」

これを読んだ瞬間、「確かに!!」だった。会いに行けばいつもアイドル。ダンスはいつもキレッキレ。しかも「“ご報告”とか“大切なお知らせ”っていう不穏ワードがない」っていうのにも笑った。アイドルは脱退とか卒業とか結婚とかがついてまわるから、それがないミッキーってほんとスーパーアイドルそのもの……。(公認の彼女いるけど)

いつ会っても楽しませてくれる、現実を忘れさせてくれる存在って大きいんだなぁ。ちょっとディズニーに行きたくなった。

 

みんながみんな幸せだからすごい

そしてそして、この本の何がすごいって、これだけ浪費しているオタク全員が全員、浪費できて「幸せ」だと言ってること。お金を使うことに一切後悔していないところが読んでいてとってもスカッとする。自分の好きなものに対する想いが真っ直ぐ且つみんな文章がとてもうまいので読み終えた後の爽快感がすごい。なんか、同じテーマに投稿されためちゃくちゃはてなブックマークされている人気記事をかいつまんで読んでる感じ。その上経済回ってるなって感じ。

「幸せだ」と言い切れる人生、素敵すぎる〜〜。全然分からないジャンルもたくさんあったけどそれぞれのオタクを応援したくなる!笑

 

そうなるとジャニヲタさんの浪費も気になってくる

これこれ!気になるのはこれ!人によって現場主義だったりとにかく担当の載ってる雑誌は絶対買うだったりと色々な独自ルールがあると思うので、ジャニヲタだけの告白本も見てみたいな〜〜と思った。

私も「2017年上半期でいくら関ジャニ∞に費やしたか計算してみた」って記事で一応今年の上半期を振り返ってみてるけど、きっとこんな浪費は鼻クソレベルなのであろうw

全ステしてる人の職業とかライフスタイルも気になるし、この『浪費図鑑』を皮切りにはてブロでも浪費の話が増えたら嬉しいなぁ。

 

私の浪費

ちなみに私自身としては、おそらく自分への浪費が1番多いんじゃないかなと思う。「ほしい!」とか「したい!」と思ったら絶対に手に入れたいタチなので、浪費の対象は割と幅広いはず。ブランドバッグも好きだし、あとはいい年だしそろそろこれくらいの物持っておこうっていうのもあるし……。最近買ったのは、エアウィーヴのマットレス!先月通販した。実際めっちゃ寝れるのかと聞かれたらあんまり実感はないけどw、高価なものならそれなりにいいんだろうと思ってる。そんな感じ。

何か一つ、「このジャンルに特化して浪費してます!」っていうのがないので寂しい。とはいえ自分の生活が崩れるほど散財したくはないので、これからもほどほどに浪費していく予定。

 

浪費って素晴らしい

好きなものがあることはいいことだ!「生きる理由」となるものがある人って強いと思う。人生楽しそう。私はエイトに浪費できて幸せだ。実際、私は自分がいい年になるまでエイトの魅力に気づけなかったけど、この人生じゃなかったらエイトにハマっていなかったので、自分の人生は割と好き。エイトに出会う前の浪費も好き。それがなかったら、こうやってブログ書くこともなかったので。いろいろと黒歴史があるからこそ、楽しめる今があるよねえ。

 

『浪費図鑑』、もし読む機会があったら読んでみてください。面白い。青山近郊にお勤めの方は私が貸すので言ってくださいw